2017年の総会を機に
毎週の説教を掲載します

はじめに

2016年4月に宮崎聖三一教会の牧師に任命されて以来、遠隔地で礼拝に出席できない人や、聴覚に障がいのある人などのために、私のつたない説教ですが、電子メールや郵便で毎週送ってきました。また、月1回延岡の礼拝にでかけるために、私が不在の時に信徒の人々は、日曜日の午後、主日の福音書を共に読んで勉強しています。その時の参考に延岡での説教を宮崎にも何組か残しておくようになりました。

2017年1月29日の信徒総会で、昨年の統計報告をするなかで、牧師のいない日曜日の「み言葉の礼拝」への出席者が少ないこと、その日の勧話をする人のために、私の説教の原稿が役に立っていることなど、聞かされました。そこで、今後は電子メールで説教を送るのではなく(郵送の人には続けますが)、教会の宣教活動の一助になれば、とホームページに掲載することにしました。

信徒の人の勧話作成のために、私の説教は遅くとも実際に説教する1週間前には掲載いたします。ですから、日曜日の私の説教は必ずしも掲載の通りではなく、全く違う話になることもあります。この20数年、3年サイクルの説教を続けてきた者として、皆様の信仰の参考になれば、と思い、しばしば、以前行った説教の焼き直しみたいなものを掲載すると思いますが、3年ごとに考え直しながらの、そのような内容であることをご了解ください。

最初のものは、1月29日の総会に向けて書いた文章です。説教というより、新しくできた伝道部の伝道部長としての文章ですが、総会に臨む信徒の人々に、教会の役割など考えていただきたいと思って考えた文章です。そして聖公会の<宣教・牧会の十年>提言も掲載します。宮崎聖三一教会や伝道部をはじめ、皆様のお役に立てたら幸いです。2017年1月31日。宮崎聖三一教会牧師 司祭フランシス小林史明

【牧師の説教】 毎週追加します
2017年
総会に向けて
日本聖公会<宣教・牧会の十年>提言
顕現後第4主日
顕現後第5主日
顕現後第6主日
顕現後第7主日
大斎節前主日
大斎節第1主日
大斎節第2主日
大斎節第3主日
大斎節勉強会・祈祷書について
大斎節第4主日
大斎節第5主日
復活前主日
聖金曜日(受苦日)
復活日
大斎節勉強会・み言葉の礼拝について
復活節第2主日
復活節第3主日
復活節第4主日
復活節第5主日
復活節第6主日
5月逝去教役者記念聖餐式説教
復活節第7主日・昇天後主日


宮崎聖三一教会